HOME » ピアノのオーバーホール業者一覧【関東】 » ピアピット

ピアピット

ピアノ修理工房「ピアピット」のオーバーホールの内容や費用の相場、修理の事例などを紹介しています。

ピアノへの熱い情熱を感じる工房

ピアピットの工房ピアピットは千葉県印西市にあるピアノ工房。1994年創業とまだ若い会社ですが、ピアノに対する情熱や高い技術が評価されています。

ホームページには、作業中の写真やピアノの修理にあたっているスタッフの様子が掲載されていて、ピアノへの愛情がひしひしと感じられます。

こちらの工房の売りは「内容と仕上がり」で勝負しているというピアノクリーニング。音が出ない、湿気による故障の場合はオーバーホールのような大掛かりの作業ではなくクリーニングで済む場合が多く、修理代金は15万円ほど。「思っていたより安い」と驚かれるようです。

修理やオーバーホールのメインは、ヤマハ、カワイなどの国内の大手国産メーカーが多いようですが、「イースタインNモデル昭和38年製」、「スタインウェイグランドピアノ 1923年製 自動伴奏付き」、「シュベスターグランドピアノ R60モデル」など、国外の希少な機種まで幅広く対応しています。

修理の様子はホームページに載せてもらえるので、直接工房へ足を運べない場合でも安心です。

費用目安

  • クリーニング:6万5000円 (※修理プラスの場合は14~16万円)
  • オーバーホール:アップライトピアノ 45万円~60万円
  • 調律:グランドピアノ 1万5000円/アップライトピアノ 1万1000円
    ※千葉県外の場合は別途出張費3000円かかります。

ピアピットの概要

ピアノ販売や教室も運営していますが、修理、クリーニング、オーバーホール、調律がメイン。ホームページではすべての作業が公開されています。

  • 住所:千葉県印西市浦幡神殿50
  • 定休日:不明
  • 営業時間:不明