HOME » ピアノのオーバーホール業者一覧【関東】 » ラッキーパイン

ラッキーパイン

ピアノ職人「ラッキーパイン」の修理やオーバーホールの特徴や費用について紹介。メーカー、形式、年代問わず幅広く対応してくれるピアノ工房です。

他で断られたピアノ修理にも対応

「甦るピアノ」を合言葉に数多くの中古ピアノの再生を手掛けているラッキーパイン。NHKのテレビ番組で取り上げられた実績もあり、他店で「楽器店で買い替えを勧められた」「修理は不可能と言われた」というピアノ修理も快く対応してくれます。

ピアノ職人「ラッキーパイン」の修理・オーバーホールホームページには、ピアノ修理の価格が細かい項目ごとに記載されて料金体系も明確なので、修理やオーバーホールを依頼するのが始めてという方にも安心できそう。

中古販売も手掛けている会社ですが、基本は古いピアノの再生・修理に力を入れているようなので、無理やり買い替えを勧められるようなこともなさそうです。

このお店がなぜここまで中古の再生にこだわるのか。それは、現在の大手メーカーのピアノは木材を使用せず、くずした段ボールを固めて作った外装、軽合金、プラスチック、合成樹脂などの材料が使われているからなのだとか。こうした勇気ある発言などに、ピアノへの愛が感じられます。

オーバーホールでは、大手楽器店が見放した30年前の古いピアノを再生した事例や、他社では50~60万の見積もりが22万で直った事例も。100年前のヴィンテージピアノの復元も手掛けています。ラッキーパインの技術力と良心的な料金設定に感激する方も多いようです。

費用目安

  • ピアノ外装クリーニング:11万5500円(汚れ落とし、錆落とし、分解清掃、外装鏡面仕上げ、鍵盤クリーニング)
  • ピアノ内部調整:13万6500円(鍵盤調整、内部金属部錆落とし、アクション調整、ハンマー整形)
  • ピアノ復元修理・全塗装:73万5000円 (目安)※要見積もり
  • 調律:アップライトピノ 1万5750円/グランドピアノ 1万8900円 

ラッキーパインの概要

代表は、大橋ピアノとシュベスターピアノでピアノの製作修行をした職人。現在は、シュベスターピアノの正規総代理店でもあり、ピアノの知識と技術に長けた技術者が揃っています。

  • 住所:神奈川県厚木市関口466-1
  • 定休日:不定
  • 営業時間:不明